[𝕟𝕖𝕨] 無事出産しました𓅯 ⸒⸒ >

スポンサーリンク

【妊娠39週】グングン進んだ出産準備と、反比例するように遠のく産気…

2022年2月26日(土)

こんにちは、オスロ在住のNinaです。

二人目の妊娠も、あっという間に39週を迎えました🤰🏻✨

37週以降の近況

37週:前駆陣痛が始まる

38週:毎晩の前駆陣痛
&赤ちゃんの位置がグーッと下がり、
骨盤に赤ちゃんの頭がハマる

39週:…

37週、38週の頃に、毎晩前駆陣痛があり、健診でも赤ちゃんはだいぶ下の方に下がっていると言われ、いよいよ来るか!!と意気込むと同時に焦り(苦笑)、準備が色々と進みました!

一気に進んだ出産準備

☑ベビーベッド

IKEAのベビーベッド、上の子用に高さを下げて柵も取り外していたままだったのを、ようやくベビー用に戻しました!

(まあ最初は寝返りとかうたないし、産まれてから直していいよね〜とずっと後回しにしてた😂)

赤ちゃんの真似をして寝てみる娘(2)😁

実は、1歳半くらいまででしょうか…わたしも娘と一緒にこのベッドの中に入り、添い寝で寝かしつけしてました…😇😂✨

こんな感じで…↓

授乳してます(笑)

当時周りから、よく二人入れるね‼🤯と驚かれていたけど、今考えると納得🤣💦本当よく入れてたなー(笑)

2歳の娘一人でも、ギリギリの大きさです。

娘は既に子ども用ベッドを持っているし、なんなら私達のベッドで寝てるので、またこのベビーベッドが活躍する時が来て懐かしい気持ち🥰🥰

友人からベビーネスト(娘の下にあるクッション)も借りれたので、昼間も夜間も、赤ちゃんの寝床をしっかり確保完了です👍

☑入院の荷物の準備完了

今まで、なんとなくそれとなりに詰めていたけど、完璧に終わらせていなかった陣痛バッグ・入院バッグ!ようやく改めてしっかりリストを見ながら詰め直しました!

後は当日、普段使っているメガネさえ入れれば、大丈夫なはず…

もともとノルウェーは入院の期間も短いし、おむつやナプキンなどの消耗品は基本的に病院で無料で使いたい放題なので、日本に比べると荷物は少ないです。

病院行く時何持っていったー?という話をした時、「え、手ぶら!!!」と答えた友達もいるほど(笑)

母子手帳代わりの用紙さえ持っていれば、その後必要なものがあれば旦那さんに持ってきて貰えばいいんですよ。。。😂

とはいえ、ちゃんと準備してあると、自分の気持ち的にだいぶ落ち着くので、この作業を終えたことで本当に心から「ベビさんいつ来てもいいよ!!」と思えるようになりました🤰🏻💫❤️‍🔥

陣痛バッグ・産院バッグの詳細はこちらにまとめてあるのでご興味あればどうぞ✨↓
【ノルウェーで出産】陣痛バッグ・産院バッグの中身を紹介します!

 

☑自分の妊婦姿見納め

新しい家に引っ越してから(8月〜)、ずっと家に全身鏡がなかったので、鏡越しに自分の妊婦姿をまじまじ見たこと、写真を撮ったことがないのが、とても気がかりでした!

一人目の時は、2,3日に一度、毎日同じ角度でお腹の成長具合を撮影していたり、妊娠8ヶ月の時旦那とともに日本に帰国したタイミングで兄にマタニティフォトを撮ってもらったりとだいぶ思い出を写真に残していたのに…

二人目の今回、ちゃんとしたマタニティフォトも1枚も撮ってないどころか、自撮りすらないのは切なすぎる😵‍💫💦

前駆陣痛が来たタイミングでようやく、「やばい!自分の妊婦姿(おそらくわたしの人生でこれが最後なのに)をまだちゃんと見てない!撮ってない!」と焦り、急遽全身鏡を購入😂

なんとか赤ちゃんが産まれる前に、自分の妊婦姿をカメラに収めてホッとしました😅❣️

☑娘のサイズアウトした服の整理&譲渡

さてさて、妊婦姿も見納めて、出産に出陣するバッグも準備OK、生まれた後赤ちゃんを家に迎える準備もOKですが、まだ産まれてこないベビーさん。

今のうちにやっておくといいことはなんだろう?と考えて思い出した、倉庫に眠っている娘の洋服達。

3人目の予定はないので、お腹の赤ちゃんが男の子と判った時点で整理しても良かったのですが、下の子が着ることはないと分かっていてもなかなか手放す決心がつかず…また急を要することでもないのでずっと後回しにしてたこと。

だってどれも、
ものすごく思い出のある
大事なお洋服なんだもの😭

ボロボロになったものは既にリサイクルに出していたけど、取っておいたものは比較的綺麗だったり、オシャレだったり、頂き物だったり…

日本で買った服がほとんどだからこそ、その辺の知らない誰かに譲るのももったいなくて、自分の子でなかったら、せめて姪っ子とか…日本の親友の子に譲りたいな…とズルズル引きずっていたのです。

が、

姪っ子が出来る予定もなく、妊娠した親友の子も男の子と判明😇💙うふふ

Nina

こりゃこれ以上ノルウェーで取っておいても、無駄に倉庫の場所取るだけだ〜!!!

と、遂に手放すことを決心😂

ようやく決心がついてから周りを探してみると、仲良くしてる友達の子がちょうどサラがサイズアウトした服を着れる時期になってた🧡🧡🧡

身近に譲れる人がいて一安心。寂しいけれど、また自分の大切な友達の子が着てくれると思うと安心して手放せました💝🎉

39週…予定日まで後少しだけど…

さてさて、37週、38週とビンビンに産気を感じたことで、グングン出産準備が進んだわけですが、

一方で…

39週になってからは、
産気を微塵も感じません
🙃🙃🙃

赤ちゃんが下がっていると言われ、自分でも「おお、今凄い下にいる!」と認識できた頃から、むしろお腹は一回り小さく感じ、腰痛も改善されて、前駆陣痛もない🤪

出産の準備が進むとともに、気持ちもだいぶ出産に対して準備万端なのですが、それと反比例するように、体は全く出産の気配を出してきません。

まるで妊娠7〜8ヶ月頃に戻ったみたいです。(7〜8ヶ月の時って、お腹は大きいけど臨月ほど辛くなくてまだまだこれから、産気づくなんて微塵も頭にない頃…そんな感覚😂)

上の子が出産予定日の4日前に産まれてきたので、今回も予定日より前の2月中には産まれてるんだろうな〜!と思ってて…

なんなら、27日(日)のわたしの誕生日と一緒になったりして!?と…

しかし、その週末目前にして、母、分かります。今週末は絶対産まれません。(笑)

どうやら息子くんはもう少しお腹にいたいようです👶🏻💙

3月生まれだと、義理娘ちゃんもサラも3月と全員3月生まれに✨

それもまたいいよね〜☺️

わたしの産休期間を1日でも長く楽しませてくれようとしてるんかな〜と前向きに捉えて、気長に待つことにします☺️🤰🏻🎉

おまけ:出産前に読んでおいてよかった本!

出産を控えて、楽しみな気持ちとともに不安な気持ちもいっぱいあるかと思います。わたしも毎日ドキドキしていました。そんなドキドキの中、出産の前に読んでおいてよかった!と思う本がいくつかあるので、ここに紹介しておきます。

◌̥*⃝出産に役立ちました◌̥*⃝

この一冊に出会ったのは、出産予定日間近。出産が怖くて仕方なくなった夜、この本を読み始めると止まらずそのまま読み切り、不安でいっぱいだった夜が一変、出産も陣痛さえも楽しみで仕方なくなった一冊です!

出産を控える女性なら、一度は読んでおいて絶対に損がありません。もしあなたが妊婦さんの旦那さまやご友人でしたら、ぜひ贈り物として渡してあげてください。全力でおすすめします!!

◌̥*⃝子育てに役立ちました◌̥*⃝

この一冊を読んでから子育てをスタートするのと、読まずにとでは、こどもの未来の輝きが全く違う。この本のお陰で、娘もわたしも笑顔が溢れる楽しい毎日が送れていることを思うと、本当に読んでおいて良かったと思う一冊。むしろ読んでなかったら…と思うとちょっと恐ろしいです。親になる上での”必読書”だと思います。

関連記事

3年前、一人目妊娠39週の時の記事。この時記事に書いてある出産の前兆、現在何一つない。(笑)
《妊娠39週》予定日まで6日。全然産まれそうにない!

Nina


👇こちらからノルウェーに関する
他の方の素敵なブログなどが見れます🌸にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。