[𝕟𝕖𝕨] 無事出産しました𓅯 ⸒⸒ >

スポンサーリンク

【二人目妊娠】想像妊娠?した話

2021年12月17日(金)

こんにちは、オスロ在住のNinaです😊

いつもブログを読んでくださってありがとうございます🌱


前回のブログでご報告した通り、現在二人目を妊娠中🤰🏻✨

【ご報告】

妊娠期間の出来事を色々書いていきたいのですが、まず第一弾は、妊娠する前のエピソードを…

 

実は、今回の妊娠が分かる前に一度、想像妊娠なるものを体験しました😂😂

まさか自分が。。。自分の体が?脳が?
妊娠していないにも関わらず妊娠していると思い込んだ行動をするとは思ってもいなかったので、その時のことを覚えているうちにブログに綴ろうと思います。😂

かなり赤裸々に語っていますので、ご注意ください。(※不妊治療ではありません。)


そろそろ二人目?という話題から

それが起きたのは、春のこと。

上の娘、サラが2歳を迎え、そろそろ二人目を妊娠してもいいかなあ、と思い始めた頃。

その頃、ちょうどサラと同じ年に子供がいるママ友から、二人目妊娠の報告があったりして、
友人との会話で自然と、そろそろ二人目?という話題に🗣

思えば、3年前サラを妊娠したときは、周りに妊活をしている仲の良い友人はまだいなかった。

それに自分が妊娠できるのかできないのか、そんなことは妊活をはじめてみないと分からないので

妊活する前に、妊活について誰かと相談し合ったことはなかったんですよね🤔💭

無知だったが故、特別不安を抱えることもなく妊活。その上とても幸運なことに、サラの時は間もなく妊娠が分かったので、友達と妊娠や子育ての話をしたのは、実際に妊娠してからでした💫

 

一方、サラの妊娠・出産を機に、わたしのノルウェー生活の中には、何でも相談できる同い年の子供を持つママ友がたくさんいて🙇🏻‍♀️

今回は自然とぶっちゃけ妊活どんな感じだった?という話ができたんです。

 

様々な妊活エピソードを聞いて衝撃を受ける

すると、

一人目はすぐできたけれど、二人目は実は何ヶ月もかかったという話はよくあるよね

という話になって。
(ググってしまえばそりゃもう当たり前のように
そういうエピソードの投稿がたくさんあるのですが。)

 

えっ、そうか、そうだよな。と。🤯

 

一人目がすんなり出来たからって、二人目も!とは限らない。ということは、
頭では分かっていたし、想定もしていたし、

「そろそろ妊活再開かなと思うけど、まあいつ出来るかは分からないよね〜」と

実際口に出してもいたけど…

日本人ママ友との会話だけでなく、他の友人とも妊活の話になった時、その友人も実は2人目は時間がかかったそう。

すんなり妊娠したものだと勝手に思い込んでいた目の前の友人が、実は苦労していた日々の話と聞くと、それはもうかなりの衝撃でした。。。😶‍🌫️😶‍🌫️💦

サラと同い年の子供がいて、すでに二人目を身ごもった妊婦さん、ということは、一人目と二人目の年の差は2歳差あるかないかなので、

まさか二人目を数ヶ月の妊活を経て妊娠したとは全く想像していなかった…😭😭!!!

みんな計画通りなのだとばかり思っていたんです。。。

 

あまりの衝撃に、突然いろんな感情が湧き上がって、妊活再開すらしていないのに、話を聞いてその場で涙が溢れて止まらず。

それは、その友人が苦しんだ日々の気持ちを想像しての涙でもあったし、

同時に、この先自分にもそれが起こるかもしれないという不安からくる涙でもありました。

。。。

フライングで妊活スタート

その友人夫婦と過ごした日の晩…

ずっと、二人目を望む旦那に対し、
二人目の妊娠はまだしたくない、と待ってもらっていたのですが、

そうして断っていた私の考えの根本には、
妊活を再開すればすぐ妊娠するだろうという考えが大前提としてあることに気づきました。

しかも、一人目がすぐに出来たから、というだけの理由で。こりゃ駄目だ。

 

アプリを確認すると確かその日は、最後の排卵日から2日経っていた頃。

翌月の排卵日から、妊活を再開しようと思っていたのですが、妊娠するのに時間がかかるかもしれないという不安に駆られた私は一回でもチャンスを逃したくなくて、まさにその日に妊活再開の決意をしたのでした💫

妊娠超初期症状!?

さて、翌朝よりわたしの頭の中には、
「妊娠したのかな?」という疑問がこびりつきます。

タイミングとしては、バッチリとは言えないので冷静に考えたら妊娠してない可能性の方が遥かに高いんですが、とはいえ断定もできないので、妊娠超初期症状についてひたすらググる毎日。←

妊娠している可能性は、ゼロではない…と意識してしまうと些細なことでも敏感になり…💦

その時感じていた異変がこちら↓

・眠気がすごい

特に生活リズムが変わったわけではないのに、眠い!昼間、仕事中に急に眠くなる。🤯

・お腹がキリキリ痛む

一日に何度か、下腹部がキリキリ痛む…!自分の感覚としては、絶対に胃でも腸でもなく、子宮らへん←
自分の子宮に何かが起きているに違いない…

・食欲が止まらない

それまで、毎日筋トレや健康食を心がけて体を大事にした生活を送っていたのに、急に甘いもの、脂っこい食べ物への食欲が溢れ出して、止まらない!!もし妊娠しているなら仕方ない、と自分を甘やかして、食べまくる。笑

・なんとなく気持ち悪くなることが多い

朝起きて、なんとなく体調が優れなかったり、仕事が午後に差し掛かると、なんかもう頑張れない…🌀という気分になったり。

・お腹が出てきた!

毎日筋トレしてぺたんこお腹を保っていたはずなのに、急に下腹部がプニプニに!!!
こ…これは一体…!?

胸がはってきた&母乳が出た!?

これが一番衝撃なのですが、胸がはってきた…と思って胸を触っていたら、じわっと母乳が出たんです。

え…?ってなりました😂
一人目を1歳3ヶ月まで完全母乳で育てていたけど、卒乳してからもう1年経つし…なに???

➖➖➖➖➖

ちょうどこの期間に会った友人が2人とも妊娠していて、

二人に、妊活をフライングでスタートしたことや、それから妊娠超初期症状!?という症状が色々とあることも話しましたが、ふたりとも流石に、この超初期でお腹が出るとか母乳が出たとか、それはどうなの?😂と笑ってくれました🤪🤪(笑)

とはいえ、すっかりお腹も大きくなった妊婦の二人を見ると、自分も妊娠していたらいいな、という気持ちも自然と大きくなっていました。

そして迎えた生理予定日

本当に妊娠してるのかな、

いや、でもタイミングは合っていなかったし妊娠してない気がする、

じゃあこの症状は何なんだろう???

そう思いながら過ごすこと2週間。ようやく待ちに待った生理予定日!!!

生理はかなり規則的に来る方で、だいたいアプリの生理予定日通り。今日、明日ともし生理が来なければ…と思いつつ、朝起きてトイレに行くと…

生理…
来てるでないか〜い!!🤣🤣

ズッコケました。

あれだけ妊娠超初期症状!?!?と一人で騒いでおいて(というか、一人ならまだしも旦那や友達に相談もしてだいぶ巻き込んでいた😂w)、ぜーんぜん妊娠なんてしてなかったという🤯😶‍🌫️🥲💦

毎日気が気じゃなかったので、とりあえず白黒ついてホッとしたような。な〜んだ、妊娠してなかったのか!と。

あはは、と笑いが込み上げてきたとき、ふと前触れもなく、ズドーン!と沈む心。

🌀🌀🌀

そんなに簡単に妊娠できるものじゃないんだな…。


「排卵日とズレていたし、まあ妊娠してないでしょ…」と予防線をはりながら、なんだかんだ妊娠していることを期待していた今回。

これがもし、タイミングぴったり合わせて、きっと妊娠してる!!と思っていた、のに生理が来てたら…?

え、どんだけ辛いの…?

妊活、というものの恐ろしさを垣間見た瞬間でした。

妊娠してないと分かった途端…

さて、2週間ほど“妊娠しているかも!?”と感じながら過ごした私。妊娠していなかったということが分かった途端…

なんと、速攻でお腹が
凹んだんですな🙊💥

もう完全に、想像妊娠でした😂

自分なりに、どうして妊娠してないのに上に書いたような妊娠超初期症状のような症状が目白押しだったかと分析してみると…

・原因1)筋トレをやめた

妊婦の時に、自分の好きなウエストが締まった洋服が着れなかったのが悲しかったわたしは、妊婦ではない時は自分の理想の体型でありたい!(腹筋割りたい!)という気持ちがあって。もう少しで妊婦か…それなら今のうちに楽しまなきゃ、と積極的に体型を維持する生活をしていた頃、突然思い立って妊活をスタート。

そして“妊娠しているかも?”と思い始めた途端、それまで毎日していた筋トレをやめていたんです。🙊(妊娠初期は腹筋に負荷のかかる運動は避けるべきとされてるので。)

その時までずっと頑張っていたけど、これからはどうもがいても体型は妊婦になる🤰🏻と思った瞬間、食事管理も運動もどうでも良くなりました…😇

・原因2)食欲に従った

甘いものが食べたい、揚げ物が食べたい。常にそう思いながら少し我慢していたところがあったので、素直にこれが爆発した😇🔥

食欲のままに甘いものも揚げ物も食べました(笑)

しかも時期はちょうどノルウェーが一年で最もお祝いムードになる、憲法記念日前後。

お祝い用に作ったケーキも、罪悪感ゼロで食べたい分だけパクリ😇🍰

「なんかママ最近、甘いものたくさん食べてるね?」

そんな日々を過ごしていた結果…

・運動してないから睡眠の質が落ちる→眠気がすごい

・胃腸に負担のかかるものを食べまくる→なんとなく気持ちが悪くなることが多くなる。脂肪がついて下腹部がぽっこりしたり🐷w

・お腹がキリキリ痛い、胸がはってきた、→これは多分単なる生理前現象。

・母乳が出たのはおそらく、一人目のとき母乳の出がかなり良かったので、まだどこかにカスが残っていただけ。。。

つまり、妊娠しているという妄想により
ただただデブ活をしていただけなのでした🐖(笑)

そしてそのデブ活が、妊娠しているかもという気持ちを無駄に日々大きくさせていたという…😂😂(苦笑)

 

想像が妄想でしかなかったと分かり、ぽっこりお腹は元に戻り。運動を怠って、食事も気が緩みすぎていたことに気づいて、立て直すと体調もすっかり良くなりました。。。😇❤️‍🔥アホや。

妊娠超初期か想像妊娠か…紛らわしすぎ!!

妊娠超初期の症状と、生理前の症状…似すぎではありませんか💥💥

(そもそも妊娠初期症状なんて、ないようなもんと思うべきだった…。せめて初期くらいまで辛抱しろ自分。←)

すっかり妊娠したと思い込んで、想像妊娠(ただのデブ活!)をしたエピソードでした😂(笑)

娘のぽっこりお腹を見ては、妊婦の自分を思い出していた…。🤣

 

この想像妊娠エピソードは、今となっては笑い話なんですが、

一人目の時は全く感じていなかった、プレッシャーや不安、焦りが自分の中にあることを認識するいい機会でもありました💭

子供を授かる、ということの有り難みを、より一層強く感じるように。


さて、これにて妊活に対する不安が増大したわたしは、今度は『超フライング検査』をします。

次回はそのエピソードです🙃(笑)

それではまた〜🙏

Nina


👇良かったら1日1クリックで👇
応援してください 👶🏻🌸にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。