8ヶ月ぶりに再開しました!

スポンサーリンク

ブログ再開に至ったきっかけと心の変化

こんにちは、オスロ在住のNinaです。

再開!といいつつなかなか更新頻度があがってなくてごめんなさい😂(汗)

 

今日はなんとなく、ブログ再開に至るまでの経緯を書いてみようと思います。

いつかまたブログがストップしてしまった時に自分がこの記事を読んで
以前どうしてまたやる気になったのか思い出すきっかけになれば、とも思う🙃


1. ブログの更新が途絶えた理由

ブログの更新が途絶えたのが、去年のクリスマス・年末あたり!

わたしのブログは、

①日記ブログ
②ノルウェーでの妊娠・子育て情報発信
③ノルウェー観光関連の記事

の、3種類くらいの記事を書くことがある。

そしてそれぞれ、記事を書こうと思った際に立ちふさがる障害があった…。

①日記ブログ
→コロナ禍が故、自分の行動をどこまで晒して世間的にOKなのか判断が難しくて書きづらい💧
そして前回ブログで書いたように、日記ブログは時系列で書きたい派のわたしは
最終更新から日が立つにつれ、どんどん書けなくなっていく。

②ノルウェーでの妊娠・子育て情報発信
→妊娠してないから妊娠系情報が特にない😂
&子育て情報もママ友と遊ぶ頻度が減りすぎてネタが思いつかない

③ノルウェー観光関連の記事
→日本人観光客はまず入国できないので情報を更新する意義がない…。

といった感じで、まあ〜書けない書けない😫

はじめは、ふとした時に「あ〜ブログ書きたいのに書けてない」と、気にしていたのですが、だんだん本当に時間がないので、もうキッパリ、しばらくは書きたいと思うのすらやめてみました。

なかなか再開するきっかけを見出だせないまま、ずるずると2021年が過ぎていき…

2. ブログを再開したいなと思い始めた5月

なんとなくまたブログを書きたいなと思い始めたのが、5月頃。

きっかけは、ノルウェー国内のワクチン接種が進んで、色々な規制が解除され、出かけやすくなったこと。

それから、それまで職場まで10分ちょっとの超オスロ市内に住んでいたのですが、色々な偶然が重なり8月から通勤時間1時間の隣町ドランメンへの引っ越しが決まったこと。

そこで私は思うわけです。あ〜これで、自分の時間が出来るぞ、と😳

何故通勤時間が増えるのに自分の時間が出来ると思ったかというと、
通勤時間が長すぎるから、今まで毎日通勤していたのを、ホームオフィスメインにしちゃおう!と目論んでいたから🥺🔥

通勤するにしても、Wifi付きの列車通勤なので、そこでも自分時間が取れる。

郊外ののどかな環境で、ホームオフィスで仕事しつつ、休憩時間・通勤時間にブログでも書こう♪

そういう心にゆとりのある生活が、8月から待っているぞ🤩!!!と。。。

しかし、自体は急展開。

3. 心にも時間にも余裕のなかった引っ越し直前

引っ越しが始まった7月の終わり、大変様々なことがありまして。(引っ越しの話はボリュームがありすぎるのでまた別にまとめます😂)

のどかな郊外への引っ越しがなくなったんですね。☄️☄️☄️

郊外への引っ越し、荷物の搬送、からの契約破棄、新たな家探し、引っ越し先からの退去、別の家への引っ越し作業…。

嵐のような数日を経て、結局別の引っ越し先に出会い、結局オスロ市内にとどまることに!

新居のリビングから見える景色。

4. 余裕のない日々を経て、気づいたこと

通勤1時間&ホームオフィスという状態は訪れなかったけど、

引っ越しを終えたらブログを再開したい!という気持ちはなんとなく残っていて、
どんなことを書こうかな〜〜〜と思いつつ、写真フォルダを見ていたら…

あれ、いい感じの写真少なくない?🤯😱😨

娘の成長記録、自分の海外移住日記としても利用していたブログ。

ブログをやめてから徐々に徐々に、とっても自然と…日常の写真を撮るということが極端に減っていたようで。

お出かけ先でさえ、全く写真を撮らずに帰ってくることもあった。

ブログ更新ストップ以降ずっと忙しかったけど、
特に特に多忙を極め、心にも時間にも余裕のなかった引っ越しドタバタ7月後半の写真フォルダーはひどいもんだった。

5. ブログをやっている時の自分とやってない時の自分

ブログをやっていた時の自分は、今日のこと、もしかしたらブログの記事にするかもな🤔💭🌸というのが頭のどこかにあって、意識的に写真をたくさん撮っていた(らしい。)

それがブログをやってない時の自分は、本当に徐々に徐々に、それもとっても自然に
シャッターを押す回数が減っていった。。。

特にその時自分が見た風景の写真。そして悲しいことに、娘の写真や自分の写真も確実に減っていて。

 ー写真を撮って思い出に残すより、その時その時しっかりその目で見て、感じて、心に大事にしまっておく。

そういう考え方も好きだし、そう意識することもある。

でも、二度と戻ってこないその日の、その風景を、大事に心にしまったつもりでも
人間だからほとんどのことは忘れちゃうのよね。。。🙃

実際、写真がない日のことは、何をしていたのか思い出せなくて。
特に娘は日々ものすごい勢いで成長しているから、その日その時の娘の写真って物凄く貴重なのに。

6. ブログをやることで自分が得るもの

じゃあブログのために写真を撮っていたのか自分?と考えてみたら、
きっとそれは違うなと思った。

ブログをやっている時の自分は、

ブログを意識するだけで、それが重荷になるとかではなく、自然とシャッターを切りたくなる。
自分にとって、記録に残したいと思う風景や瞬間を、iphoneの中に大切にしまっている。

ということなのだと思う。

だからここブログをしていない時の、余裕のない自分は、そこにある当たり前の日常がとっても素敵な瞬間だということに気づきにくくなっていたというか。

二度と訪れないその日その瞬間を、以前ほど大切に過ごせてなかった気がするのです。

人それぞれ、思い出の残し方はあるけれど
私にとっては、写真を撮って残すことが一つとても合っているようで…

そのうちのいくつかを、ブログとしてアウトプットすることで
その日の出来事を改めて考えたり感じたり、記録に残すことも、自分に合った手段なのだと…

よし。ブログ、再開しよ。

と決意するに至ったわけでした。🤔💭


長くなりましたね。。。(ここまで根気よく読んでくれる人はいるのだろうか🤣)

ブログを書いてると、書きながら自分と向き合うことになって、言葉が溢れて、とりとめのない文章になっちゃうな😂💦

まあでも、そうやって自分の気持ちを外に出して向き合うこともブログをやっている一つの意味でもあるから、いいかな…🌈

再開するに至って、どうしてもこの辺の気づきを書きたくなってしまった、、、

次回からは、もっと軽い内容で書こう。(笑)

娘との自撮り写真を全然撮ってないことに気づいて、久しぶりに撮った時の😂

散々、いかにブログが自分にとって大事か書いてきたけど、夜ふかししてまでやるものでは決してない。🤣😫💦

寝ましょう、おやすみなさい!!!

Nina


👇良かったら1日1クリックで👇
応援してください 👶🏻🌸にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です