12月21日 冬至の奇跡 》

スポンサーリンク

子供服の汚れにはウタマロが最強説

最近わたしを悩ませていることがある。それは…

咲良の服の汚れ!!

前から自分の手で掴んでものを食べるのが好きだったけど、おやつをあげ始めてからそれが更に加速✋💨

合わせて、前は何でも喜んでパクパク食べていた娘だけど、最近は好みや機嫌によっては「やだ!」「要らない!」と首を横に振って食べるのを拒否することも😖🌀

お陰で、手に付いたおやつがそのまま服につくし、拒否されたはずみで服にご飯が溢れるしで…

真っ白な服のど真ん中に、
見事なシミが…😖😖😖!

しかも2枚めのこれは、前回の記事で日本からの小包に入ってた、新しいお洋服😭😭☔

「洗濯機から出てきたら、真っ白に戻ってますように…」と願いを込めてそのまま洗濯機で洗ってみるけど、全く落ちず😢

【洗剤✖ブラシ】でこすってみてもどうにも黄色いまま🌝<(Hello again!)

汚れのもとは「食べ物」だからと食器用洗剤で洗ってもみたけど、全然ダメ😱⚡

子ども服だから汚れるのはもちろん仕方ないんだけど、特に白色の服は、他の服と合わせやすくて使い勝手が良いからとっても便利。どうにか汚れを落として、また着せたい…💧

…とそこに、救世主が。

✨ ウ タ マ ロ ✨

いつも仲良くしてくれる友達が、ウタマロが余ってるとのことでひとつ分けてくれた〜〜〜〜〜🥺‼

日本にいる、どろんこ遊びが大好きな甥っ子の服の汚れをいつも落としてくれていたウタマロ🧽

友達から譲ってもらった日、帰宅して早速使ってみた!

ゴム手袋をして(最重要ポイント!笑)、いざウタマロで汚れをこする…緑色が取れたら、洗濯機へポイっ!

翌朝、乾いた洗濯物を見てみると…

落ちてるうう〜〜😻😻😻‼

真っ白〜〜😻😻😻‼

さすが、ウタマロ❗…見事に食べこぼし汚れを落としてくれました💖感激!

そうそう!日本で使っていた時も困っていた、ウタマロの保管方法。。。
なんと今年の夏、遂に専用ケースが発売されていたよ😳

これを使うと、立てて保管できるだけじゃなく、ケースに入れたまま塗れるから、手がヌメヌメするのも防止できるし、滑って石けんが持ちにくいというのも解消されるらしい😍💗

ウタマロいいけど、保管方法みんな困ってたから、こりゃ今頃日本ではバカ売れなんだろうなあ😂わたしも、また荷物を送ってもらう時にいれてもらおう😅♫

参考:ウタマロ石けんケース | 「ウタマロ石けん」公式サイト

 

基本的にウタマロが手に入らないノルウェーでは、Vanishを使うのが一般的みたい。

Vanishは、パウダーとか液体とか色々あるけど、どれ使えばいいかよく分かんないなー…と思っていたら!

Vanishのホームページにいくと、汚れの種類(コーヒー,チョコ,赤ワイン等)と汚れが付いた繊維の種類(洋服,コットン,リネン等)を入れると、Vanishのどの商品を使うのが最適なのか教えてくれるみたい😍超便利!

ウタマロで落ちない汚れが出てきたら、Vanish使ってみよう😆✨

ウタマロやVanishの回し者みたいになってしまったけど(笑)

とりあえず、咲良の大切な洋服がまた使えるようになって一安心😊💕

洗濯上手なママになれるように、頑張ろう…!

nina*

 


👇良かったら1日1クリックで👇
応援してください 👶🏻🌸にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です