8ヶ月ぶりに再開しました!

スポンサーリンク

日本でも産婦人科へ

※今までの経緯については、前回の記事をどうぞ。⇛【ノルウェーでの産後ケア

前回ノルウェーで産婦人科に行った時、言われていたこと。

 

👩‍⚕️「2〜3週間ほど様子見て、痛ければ日本で産婦人科に行ってみてね。最悪、縫直しかもしれないわ。

 

それから5週間が経っていた頃。

縫合した部分、未だに痛む。
ってか全然激痛。。

少しずつ痛みは良くなってきているものの、重いものを運んだ日や、たくさん動いた日の夕方はやっぱり痛くて。2〜3週間で痛みも引くはずといわれていたのに、5週間経っても痛みが引かないのは、さすがに何か怖い🙊。。。

重い腰を上げて、産婦人科に行ってみることに。💨

 

産婦人科 in 🇯🇵[2019.06.12]

初期、中期と日本に帰国した際お世話になってた産婦人科へ。前来た時は28週だったな〜。一番信頼してる、おっとり院長先生が診てくれた。

先生👨‍⚕️「傷口すごく綺麗に治ってるよ〜。腕のいい先生に縫合してもらえて良かったね。何も心配いらないよ!もう少しの我慢だね😊」

………いやいや!何も心配いらないと言われても😱😱😱こっちは毎日痛くて困っているんだけど😱😱😱

私😭「先生はなにもできないってこと…ですか⁉」

先生👨‍⚕️「うん、そうだね。大丈夫、じき良くなるよ。」

 

また数週間様子見てってやつ?皆それしか言わないじゃん。。。

 

私😭「先生、体内の糸はどれくらいで溶け切るんでしょうか。いつ痛みはなくなるんでしょうか。

そして先生、笑顔でサラッと…

👨‍⚕️「そうだね〜。体内の糸が溶け切るのには、10ヶ月かかるんだよね。

 

チーン。

(娘を絵文字として使う。←)

気休め程度だけど(って先生が言っていいんかい。)、と言われて渡されたデキサンVG軟膏という塗り薬をもらって、診察終了。

ノルウェーでの産婦人科の会計を載せたので、参考までに日本のも載せておくと、13,110円。でも保険が適用されて3割負担だったから、実際の支払いは3,930円でした。全額負担でも、ノルウェーよりは安いのね。といっても、抜糸とかしてないけど…あ、そういえばついでに子宮がんの検査もしてもらったからその分も込みではある。何にせよ3割負担の有り難さ🙏‼

 

はあ、10ヶ月か…。そんなの聞いてない…。これから出産する友人たち。会陰マッサージしとき。(効果があるかは知らないけど)

何気に日本来てから初めて、抱っこ紐でバス&電車だった。ノルウェーだと、大きなベビーカーでの外出もヨイヨイだけど、日本は抱っこ紐でさえ緊張する😬💥

病院行けば、何かしら良くなるだろうと期待してた分、何もできない、最長10ヶ月かける、と言われ、意気消沈な帰り道でした。

nina*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です