12月21日 冬至の奇跡 》

スポンサーリンク

出産後の手続き②【出生証明書の発行編】

ノルウェーで出産
→出生証明書を受け取るまでの4ステップ

妊娠・出産、おめでとうございます(^^)このページでは、赤ちゃんが生まれてからノルウェー国民として登録され、出生証明書が発行されるまでのステップを解説しています。

 

1. 病院が税務局に出産の報告をする

2. 税務局から赤ちゃんのIDが発行される

3. 赤ちゃんの名前の登録をする

4. 税務局から自宅宛に出生証明書が届く

1. 病院が税務局に出産の報告をする
Sykehuset sender melding til Skatteetaten.

病院で出産すると、何もしなくても病院側が税務局に出産の報告をしてくれます。
(出産当日/生後0日目)

 

2. 税務局から赤ちゃんのIDが発行される
Skattetaten gir fødselsnummer

病院からの出産報告を受けると、税務局が赤ちゃんのFødselsnummer(ナショナルナンバー)を発行してくれます。病院で、Fødselsnummerの記載されたリストバンドを赤ちゃんに付けてくれるので、その番号を使い、次の作業ができます。(わたしは生後1日目の夜、ホテル泊の時にもらえました。)

 

3. 赤ちゃんの名前の登録をする
Den/de som har foreldreansvaret melder inn barnets navn

子供のFødselsnummerが分かったら、子供の名前を登録しましょう。
【子供の名前申請】: Navnevalg

またこの時、母親もしくは父親のアカウントにログインして登録するため、登録で使用しなかったほうのアカウントで下記リンクにログインし、その名前で間違いないことを承認しましょう。
【子供の名前承認】: Godkjenn Navnevalg

(生後2日目、病棟入院中に登録しました。)

 

4. 税務局から自宅宛に出生証明書が届く
Skatteetaten sender fødselsattest 

税務局が家に出生証明書を郵送してくれます。

(生後9日目、郵便ポストに投函されていました♬)

 

終わり!

日本のように直接役所に出向く必要もなく、出生届に関しては全てオンライン経由で完了です\(^o^)/実際に受け取りまでかかった日数は、出産から9日。ノルウェーの書類関係は日数がかかって面倒なイメージが強いですが、意外とやる時はやりますね!

 

実際にかかった日数(9日)

3月28日 出産
3月29日 Fødselsnummer 受取
3月30日 名前の登録
4月 6 日 Fødselsattest 受取

 

出産 = fødsel
出生証明書 = fødselsattest
名前の選択 = navnevalg
承認 = godkjenn
親権 = foreldreansvaret/foreldreretten

 

参考URL : Barn født i Norge (Skatteetanten)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です