12月21日 冬至の奇跡 》

スポンサーリンク

《妊娠33週》無料の出産ギフト

妊娠33週になりました。今日もお腹の中ではぐるぐる、ドカドカ、赤ちゃんが楽しそうに動き回っています👶♬

さて、妊娠・出産に関わる費用が無料な超福祉国家ノルウェーでは、妊娠するとスーパーや薬局からも無料でベビーグッズがもらえちゃいます!

こちらのサイトでまとめて紹介してあるので、チェックしてみてください♪
Babypakker.no

さて、今回私がゲットしたのは、いつも利用しているスーパーRema1000のBabypakkeと薬局チェーン店のApotek1のBabyBox。


Rema1000 Babypakke

<手順>
https://www.rema.no/babypakkebestilling/から申請する

② 申請完了のメールを受け取る
③ 申請から4日後以降、店舗に行ってメールを見せて受け取る

たったの3ステップと、お金もかからず、とっても簡単❢

早速貰ってきました♪入っていたものはこちら。

<内容>

  • おむつ
  • おしり拭き
  • おしゃぶり
  • ベビー用ボディーソープ
  • ベビー用ティッシュ
  • ベビー用綿棒
  • 肌着

大きな袋のわりに、中は意外とあっさり?!でも、まだどこのおむつが赤ちゃんに合うのか分からないので、いろいろ試せるのは助かります♪大きな袋も、収納力が凄いから、何かのときに使えそう😳


Apotek1 Babybox

https://www.babybox.no/

<手順>
https://www.babybox.no/から申請する
② Apotek1のアプリをダウンロードする
③ 申請後いつでも、近くのApotek1に行ってアプリのクーポンを見せて受け取る(※出産予定日の3ヶ月前〜3ヶ月後まで)

Rema1000と違い、こちらはアプリのクーポンを利用する形で受け取ることが出来ます。

ダンボールの取っ手が手に食い込んで痛かった〜

入っていたものがこちら。

<内容>

  • おむつ
  • おしり拭き
  • おしゃぶり
  • ベビー用ティッシュ

ここまではRema1000と同じ!そして、

  • 哺乳瓶
  • ビタミンバリアクリーム(赤ちゃんおむつ荒れ用クリーム)
  • Bepanthen(乾燥ケアクリーム)
  • 母乳パッド
  • 洗濯洗剤
  • ベビー用洗濯洗剤
  • それぞれの商品の説明パンフレット等

さすがApotek。薬局でしか売っていない商品が入っていて、お得感満載!クリームや洗剤系は試供品サイズですが、試しに使って検討できるのでいいですよね☺特にノルウェーのクリームとかどれを使っていいか全く分からなかったので、これ試せるのはかなり有り難いです。

そして哺乳瓶!哺乳瓶を使うかどうかまだ決めていなくて(というか分からない?)、日本で哺乳瓶を買ってきていなかったので、無料で貰えたのは良かった!

マタニティ用品から赤ちゃんの服やガーゼなど、今までベビの為に用意したものは、ほとんど日本で揃えて持ってきたものでした。なのでノルウェーのベビー用品を手に入れるのは初めて!今回貰ったBabyboxには、日本で買ってこなかったおむつやおしり拭きなどの消耗品、そしておしゃぶりや哺乳瓶など、ちょうど持っていなかったものが入っていたので、とってもラッキー☺♬

今回の2つのように完全に無料なものから、1000円ほどの送料だけ自己負担で、5000円〜1万円相当のベビー用品や本、オモチャを送ってくれるお店もあるみたいです。もう何件か試してみま〜す♪

Nina


👇良かったら1日1クリックで👇
応援してください 👶🏻🌸にほんブログ村 海外生活ブログ ノルウェー情報へ
にほんブログ村


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です